トップメッセージ


取締役社長 鈴木 義博

当社は1940年に創業以来、電線関連技術を基盤に「特殊」にこだわり、独自な技術・価値を創造することにより幅広い分野でお客様のご要望にお応えしてまいりました。一方、当社を取り巻く事業環境は特に近年めまぐるしく変化し厳しさを増しております。そのため、将来に向け環境変化に対応しうる企業体質への変革を進めております。また、新たなTOTOKUの展開に向けて、経営理念を「私たちは、技術を結集して世界の先駆けとなり、ナンバーワン・オンリーワンを追求した製品開発により、世界で必要とされる企業を目指します。」と定め、持続的な企業価値向上へ向けて挑戦を続けております。

技術の面においては、「進取の精神でTOTOKUの技術の向上を追究し、社会・お客様のお役にたてる製品・サービスを提供し続けていきます。」

お客様に対しては、「TOTOKUならではの提案で常に新たな価値を創造し、お客様にとってなくてはならない存在となることを目指します。」

社会に対しては、「共存共栄の精神をもち、自然にやさしく、暮らしを豊かにする技術で広く国際社会へ貢献します。」

そして、社員の観点においては、「社員一人ひとりの個性を尊重し、社員一人ひとりが熱意をもって、自ら考え・行動する企業風土を育みます。」

以上の理念実現のために全員が一丸となり、創業以来の「特殊」を更に追求し、新しい時代に存在感を高めることができる企業グループに進化させ、すべてのステークホルダーに貢献する企業への変革を目指してまいる所存です。今後とも皆様方のより一層のご支援を賜りますようお願いいたします。

Page top